ブログ

2020年3月の記事一覧

記念日 結婚おめでとう❗️

本校の職員が結婚しました。先生の前途が洋々たることを願って、学校のみんなで、メッセージカードとビデオをつくりました。日頃のI先生への感謝を込めてつくりました。
おめでとう。ほんとにおめでとう。旦那様、どうぞI先生を命をかけて守り抜いてくださいね。


まるI先生のかつて言った「誰かのために頑張るとき、人は大きな力がでるのですね。」のとおり、二人は互いのために大きな力を出されるでしょう。ステキな家庭を築いてね下さいね!

私たちもカードやビデオづくりは大変ではありましたが、我ながらすごい力が発揮できました。自分のためならこんなカードやビデオははつくれませんでした。

まる先生方、生徒の皆さん、みんなで祝福できて、きっとIせんせは喜んでくれていますね。ありがとうございました。

花丸 私たちの行動が日本を救う!

まる臨時休校が決まったとき(2月28日)、学年集会で生徒の皆さんに心に留めてほしいことを話しました。そのとき使ったボードです。1ヶ月経ちました。日本は死者数が他国に比べて抑えられています。これは、生徒を含めた臨時休校を乗り越えて頑張られている日本人の成果だと思います。この先はまだ見えません。オリンピックも延期になりました。でも頑張れます。日本を救うのはあなた方です!。日本を救うのは私たちです。

 

興奮・ヤッター! 資源回収!提供して下さった各ご家庭の皆様ありがとうございました!

生徒のみなさん、ご家庭の皆様のご協力で集められた新聞紙や段ボールなどの紙資源を昨日回収されました。教頭先生が「先生方、お手伝いお願いできますか。」の一言に、家庭訪問前、あるいは学年会議前の早朝にもかかわらず、先生方がサッと集まり汗を流しました。

たくさんの紙資源に回収業者の方も、「すみません、一度で載せられそうにないので、もう一度回収にきます。」とおっしゃって、トラックは出発して行きました。

視聴覚 本日の校庭開放 & 41期だんす!

本日の校庭開放の人数の報告です。

     18日   19日(本日)

3年生   5人    9人

2年生  23人   29人

1年生  34人   41人

サッカー、野球、ハンド、バスケ、バレー、バドミントン、ドッヂボール、鬼ごっこ、硬式テニスなど好きな種目を楽しんでいました。

 

グラウンドに元気な生徒たちの声が響き渡っていました。

41期で「HAND CLAP」

 

生徒と先生方で踊ってみました!

 

まだまだ再生回数が伸びている 噂の…

41期先生方の「HAND CLAP」

本日撮影した動画は来週に公開予定です。

 

#動画掲載の承諾済

#この動画のURLは限定公開

#YouTubeで検索しても表示されない

#学校でみんなで踊らないかい?!

 

ものづくりおじさん

お祝い 「謝辞」全文をご紹介いたします。

謝辞

まる木々に芽吹く若葉の色、頬にあたる風のにおいに春の兆しを感じる季節となりました。今日のこの佳き日に40期生161名は晴れて卒業の日を迎えることができました。

まる僭越ながら卒業生保護者を代表して、校長先生、教職員の皆様、またご臨席いただきましたご来賓の方々をはじめ、子供たち温かく見守り導いてくださったすべての皆様に、感謝とお礼を申し上げたいと思います。

まる入学式でまだ幼さの残る顔立ちから、しっかりとした頼もしい表情に成長した子供たち。身長も伸び、体格が大きくなるとともに心もめざましい発達を遂げた3年間でした。

まる神根中の学び舎で過ごした何気ない日々、それぞれがやり遂げた部活動、そして林間学校、都内へと年々活動範囲を広げていった校外学習においては、修学旅行先の京都の街を着物で散策するという貴重な経験もさせて頂きました。

まる昨年度までは先輩たちについて参加した様々な全体行事も後輩をリードして進められるようになり、その集大成ともいえる合唱コンクールでの全員合唱は、言葉を大切にした透明感あふれる歌声に心を揺さぶられました。

まるこの成長ぶりを頼もしく感じる反面、保護者に対する会話の減少に寂しい思いもしましたが、一人ひとりが悩みつまずきながらも充実した学校生活を送る事が出来たのは、先生方地域の皆様、そして子供たちに携わってくださった全ての方々のおかげです。

まる小学校区中学校区とこの神根の地で育った仲間たち。春からはそれぞれが、また一段と広く新しい世界へと羽ばたいていきます。

まる何気ない毎日と出会いに感謝し、自分自身の心と体を慈しみ、隣人を、地球上のすべての自然を愛する人に成長していけるよう、これからも暖かく見守って下さいますようお願い申し上げます。

まる結びに、神根中学校の益々のご発展と、校長先生をはじめ諸先生方、地域の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、お礼の言葉とさせていただきます。

令和2年3月13日

第40期生保護者代表 武内 裕子

 

-----------------------------------

武内 さま 暖かく慈愛に満ちたお言葉を頂戴し教職員一同感謝を膨らませています。特別な卒業式となり、直接の場を設けることができず申し訳ありませんでした。ここでご紹介させていただきました。まことにありがとうございました。